林常王冠株式会社

王冠一筋、半世紀

林常は無限のアイデアと
極限の技術を追求する会社です。

Half a crown half a century

SCROLL

SHOPPING SITE OPEN!!

MAIN SERVICE

主な製造業務

徹底した品質管理で

徹底した品質管理で

弊社は昭和11年の創業以来、食品・酒類・薬品など様々な容器のク ロージャー(キャップ・王冠)を製造・供給することを主たる業務 として活動して参りました。

近年では販売促進商品や化粧品分野にも活動範囲を広げております。
弊社のクロージャーは、大切な商品の品質を守るだけでなく、より一層その商品価値を高め、お客様の企業活動に貢献できるものと確信しております。

王冠・デラックス王冠・ワイドキャップ

王冠は1892年の登場以来、その便利さと安価な事等の理由で、現在でも多数使用されています。その後、替栓の残る各種の王冠が登場してきました。なかでも、デラックス王冠一升壜に高級感を与え、優れたピルファープルーフ性を持ち、同時にイージーオープン性を備えたものとして、清酒などの酒類には広く使用されています。又、ワイドキャップは、ネジ口を持たいない小壜のキャップとして、多方面で採用されています。

ネジキャップ(スクリューキャップ)

食品・調味料など広口壜のクロージャとして最も広く用いられているのが、ネジキャップです。ネジキャップは使用するのに容易でその上、最も確実に内容物を保存することができるので、様々な用途に仕様されています。

P.P.キャップ

P.P.キャップとはPilfar Proof Cap(ピルファー・プルーフキャップ)の略称です。ピルファー・プルーフとは不正の防止を意味し、一度開封されたものには、明白な痕跡が残ります。その他、開封が容易なことや、替蓋として利用できる事も利点としてあげられます。

その他、缶・ビン・プラスチックボトルなど、パッケージ全般について、
お客様のご要望にお応えすべく、企画・立案から資材の供給・コンサルティングまでさせて頂いております。

TOP MESSAGE

代表挨拶

 林常王冠は1936年から80年以上に渡りクロージャー一筋に歩んでまいりました。
この間、多種の商品開発(実用新案、特許権取得)と、市場の変化や技術の進歩に伴う多様化の結果、広くお客様にご採用頂くようになり、業界の発展に微力ながらも尽力してまいりました。

 近年においては、ニーズに応えた多品種少量生産と、高速充填に耐えうるキャップなどの品質向上を目指し、日々研究しております。

 伝統と経験に基づく信頼の品質と技術、明日を目指す着実な足取り。
林常王冠はこの信念の下、皆様のニーズにお応えできるクロージャーを提供できるよう、製品の開発・改良に努力してゆく所存でございます。

代表取締役社長 林 悦嗣

COMPANY

会社概要

会社概要

社名 林常王冠株式会社
事務所 〒574-0052 大阪府大東市新田北町5-17
TEL 072-871-3771(代表)
FAX 072-874-3060
MAIL info@hayashicrown.co.jp
HP https://www.hayashicrown.co.jp
設立 1962年11月1日
資本金 1,000万円
役員 代表取締役社長 林 悦嗣
取締役 林 眞裕
顧問 佐々木 征洋
監査役 林 晋
主要取引先 月桂冠株式会社、磯じまん株式会社、東洋佐々木ガラス株式会社など

沿革

1936年11月 先代 林 常吉が富士王冠製作所として大阪市で創業
1950年11月 林常王冠加工所と改称
1962年11月 法人組織に改組し林常王冠株式会社を設立
茨田諸口町に徳庵工場を新設
1966年8月 大東工場・営業所を新設
1976年5月 大東工場を拡張し、徳庵工場を統合

営業品目

王冠・デラックス王冠・広口キャップ・P.P.キャップ・金冠キャップ・樹脂キャップ・キャップシール・硝子壜・PETボトル・プラスチック容器・パウチ・食品瓶詰機械・その他関連業務。

ACCESS

アクセス

大阪メトロ長堀鶴見緑地線 門真南駅から徒歩20分
JR片町線 鴻池新田駅から徒歩20分

Google Map